柿渋石鹸




カテゴリ


[PR]



2009年10月02日(Fri)
柿渋石鹸
加齢臭には、ノネナールという物質が関係していることが研究によって明らかにされています。
ノネナールは、皮脂腺から分泌される脂肪分が酸化して生み出されます。
もともと皮脂脂肪分の酸化を抑制する働きを持っていますが、40歳代ころからその働きが急激に落ちてきます。
ちょうど中年期に入ったころからにおいもしてくることもあって加齢臭には「おじさん臭い」といったイメージで認識されるようになっています。

柿渋石鹸は、加齢臭のニオイのを洗い流し、ニオイの元を抑制する働きがあり注目されています。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

An's Kitchenへようこそ!


新着トラックバック/コメント

美容や健康に興味アリ。

カレンダ
2009年10月
        2

アーカイブ
2009年 (49)
1月 (9)
2月 (15)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (1)
2011年 (20)
4月 (15)
9月 (1)
11月 (3)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:4
累計:138,246