An's Kitchen - 2009/02/15

お料理大好き!


カテゴリ


[PR]



2009年02月15日(Sun)▲ページの先頭へ
まっていても治らない、ヘルニア
ヘルニアやは、単なる腰痛とは訳が違います。
腰痛もちの方がヘルニアやになったことがあったり、現在ヘルニアやだったりの方も多いので、同じような感じで捉えられていますが、ヘルニアは、骨の軟骨がへっちゃってたり、出っ張っちゃってたり、要するに待っていても治らないものですから、病院や整骨院にいくしかありません。
特に首と腰とは密接なつながりがあり、首のヘルニアをやった人、頚椎ヘルニアや、やった人は、肩が凝ったりして大変なんですが、それで首を守ったような姿勢や歩き方をするので、余計に腰に負担がかかり、腰痛を併せ持つ人が多いようです。
ヘルニアやにも沢山の種類があり、腰だけではありません。
例として、
鼠径のヘルニアや
臍のヘルニアや
腰椎椎間板のヘルニアや
椎間板症等々と、
このへんは、よく聞きますよね。
それ以外にもこんなとこって言うのがあります。
食道のヘルニアや
腹壁のヘルニアや
横隔膜のヘルニアや・・・
このようにヘルニアやの場所や、症状、治療方法もそれぞれに違うので医師に相談して早めの治療、根気強い治療が必要です。
自分では「ヘルニアやなんて!」と思い、大丈夫だと思っていても、異常を感じたときは早めに病院に行ったほうがいいです。
放っておけばおくほどひどくなるのは必至です。
ぎっくり腰を解消しよう


   


An's Kitchenへようこそ!


新着トラックバック/コメント

美容や健康に興味アリ。

カレンダ
2009年2月
15

アーカイブ
2009年 (49)
1月 (9)
2月 (15)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (1)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (1)
2011年 (20)
4月 (15)
9月 (1)
11月 (3)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:4
累計:138,514